FC2ブログ

nobuo_ogata

判断はそれぞれ自由だが、否定的な意見は要するに「堂々と戦え」と言いたいのだろうが、実際に勝負に携わった私から見れば、「すっきり勝負をつける」ことに越したことはないが、西野ジャパンへのサポーターの期待は決勝Tに進むことではないか、気持ちよく戦って負けたらなんと思うか… https://t.co/sGNjCRepjR
06-29 22:21

働き方改革法成立:過労死遺族らの会見を親切に紹介したところでどれほどの意味があるのか。可決、成立に至るアベのあこぎなやり口をどれだけ追究しただろう。権力を監視するはずのメディアが政権の暴挙におとなしく付き合って今日に至った。報道の自由が聞いて呆れる。https://t.co/MPCsqVEYuX
06-29 18:38

ニヤニヤしながらテレビの大騒ぎを見て誰が一番喜んでいるか分かるだろう。法案のヤバイ中身などそっちのけの歓呼だ。野党など抵抗したところで物の数ではない。数で押し切れるし、まずくなったら委員会審議を職権で飛ばせばいい。こんな楽な国会はない…と。 https://t.co/dmQs5rpAjj
06-29 18:29

@kojiharunyan 「観れる」は間違い、正しくは「観られる」。「ら」抜きが普通になっているようだが困るね。最近は若者だけでなく、日本語の乱れが多すぎるようだね。気を付けよう。
06-29 07:23

プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索