FC2ブログ

3党合意は消え、今や殴り合い状態

8月26日(日) 
 今日のNHK「日曜討論」を観ていた人はお分かりだろうが、民主、自民、公明の3党の関係は今では、傍目もはばからないののしり合いの状態である。消費増税成立で合意したいわゆる3党合意、および「近いうちの解散」を条件にして中小野党が提出した問責決議案を葬り去った、先の民主・野田、自民・谷垣、公明・山口3党首の「手打ち」は完全に雲散霧消した。
 今や3党間の対立は感情的なまでになった。殴り合い状態と言っていい。そもそも3党合意なるものは、消費増税法案を通すための方策だったし、3党首の手打ちにしても明快に言えない解散を「近いうちにやる」ことで茶を濁した、いわば東京・永田町流の駆け引きでしかなかった。

 自民は28日にも野田首相に対する問責決議案を提出するが、公明党もこれに同調することがはっきりしている。番組で民主党の国会対策委員長は首相問責は、国会が自ら血を流すことを国民に示す国会議員定数削減や今年度予算の財源となる赤字国債発行などの重要法案を駄目にするだけでなく、首相が世界に発信した領土問題での決意に対する国際的な評価を著しく悪くすると反論したが、野党側は聞く耳を持たない。自公両党だけでなく他野党も「野田首相は信任できない」で足並みをそろえ、週明け国会の混乱は避けられないと畳み掛けた。
 自公を除く中小野党は先に野田首相の問責決議を出しているが、自公両党が「近いうちの解散」を取り付けて問責決議を否決している。その自公が今度は首相問責を出すというのだから国民には分かりにくいが、要するに増税法案の成立でひと山越えた野田政権が解散先延ばしのために次々と重要法案処理を持ち出してきたことが「とても許せるものではない」というわけだ。

 参院は野党の議席数が与党を上回るねじれ状態だから、問責決議案が出されれば賛成多数で可決される。可決されれば野党は審議に応じないから、審議はストップ空転のいままで会期末を迎えることになる。
 会期末まで残すところ2週間しかない。
 野田政権は内政の重要な懸案を棚ざらしたままで次の臨時国会で勝負に出るのか。あるいは今国会中に「重大な決断」を下すのか。
 自民党が強く迫っている最短の会期末での解散は考えられない。民主党の選挙態勢が全くと言っていいほどできていない。となると臨時国会での解散となるが、それも各党の思惑が様々な選挙制度改革がすんなり着地するとは思えない。
 野田政権は、内政、外交とも打開策が見つからないまま正念場を迎えることになる。
 

08/25のツイートまとめ

nobuo_ogata

「処暑の夕焼けに映える富士」は、表示サイズを「特大」にしてご覧ください。より実感がわくと思います。http://t.co/LTsQ0f9H
08-25 22:55

きっとご覧なっていると思います。@masako178 とにかく夕焼けがきれいだった。富士は心を和ませてくれます。
08-25 21:58

@leonardo21 久しぶりに富士が姿を見せてくれた。
08-25 21:54

処暑の富士の夕暮れ 001 http://t.co/92O8qh5K
08-25 21:24

処暑の富士の夕暮れ 005 http://t.co/YCSq1nij
08-25 21:12

きれいごとが通用しない領土問題。首相の臨時会見で流れは変わるのか?http://t.co/PaWnfTPh
08-25 09:38

masako178 おはようございます。中矢選手は、いかにも真面目そうで好感が持てますね。知り合いということで、メダル受賞も格別な思いでしたでしょう。それに引き換え、男子重量級のぶざまさはどうにかならないものか。
08-25 05:51

プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索