FC2ブログ

06/23のツイートまとめ

nobuo_ogata

民主党の輿石参院議員会長が会見で「『新しい体制』は、新しい総理大臣の下でというニュアンスの方が強いと理解するのが正常」と言ったが、会期延長で迷走した執行部の言だけに、「今さら」の感しかない。もしそうなら、何故もっと明確にそれを言わなかったのか。1人ほくそ笑む彼の首相を何とする。
06-23 19:17

→私はHPでくどくど書いているが、「居座り」以外、目標を失った菅首相に国政を委ねることは、あまりにも国益を損ずる。政権に自浄能力がないことがはっきりしたのだから、マスコミには大いに菅政治の不始末を叱ってもらいたい。http://t.co/Jdrsdr6
06-23 10:38

→「これ以上の政治空白は許されない」、各党とも「接点を求め合意に向け努力を」と今さらながらの「べき論」だけで、では「何をなすべきか」がない。毎日の社説は今さらの感がある。→
06-23 10:37

→日経は「民主執行部の調整力の稚拙は目を覆うばかり」と突き放し、延長国会を不毛な与野党の対決の場にしないよう2次補正予算案や公債特例法案の成立後の首相退陣を求め、「第3次補正予算案は次期政権で取り組む」ことを要求している。これに対し毎日はいかにも腰が据わっていない。→
06-23 10:32

→産経の「主張」は「政治不信を決定的にした」とし、2転3転した延長幅については「政治の機能不全ここに極まれリ」と断じた。読売は「自らの延命によって政治空白が長引くことを自覚し、早急に首相の職を辞し、新しい体制を築く以外に政治再生への道はない」と厳しい。→
06-23 10:29

迷走極まった国会を中央各紙はどう論評するか、を昨日指摘したが、各紙のコラムは見事に分かれた。菅政権の延命を約束したような会期延長の顛末を厳しく指摘したのは産経、読売、東京(中日)の3紙、日経も辛い見方だが、毎日はどっちつかず。朝日は現状を嘆いて見せるが、どこか傍観的な「正論」→
06-23 10:28

@masako178 おはようございます。昨夜は熱帯夜、すっきりしない目覚めです。快晴、猛暑の昨日とは打って変わって、今日の鎌倉は曇りで蒸し暑い朝。ちょっと前の6時51分、東北から北海道にかけて強い地震、最大震度5弱、津波注意報。震源は岩手沖。
06-23 07:18

06/23のツイートまとめ

nobuo_ogata

民主党の輿石参院議員会長が会見で「『新しい体制』は、新しい総理大臣の下でというニュアンスの方が強いと理解するのが正常」と言ったが、会期延長で迷走した執行部の言だけに、「今さら」の感しかない。もしそうなら、何故もっと明確にそれを言わなかったのか。1人ほくそ笑む彼の首相を何とする。
06-23 19:17

→私はHPでくどくど書いているが、「居座り」以外、目標を失った菅首相に国政を委ねることは、あまりにも国益を損ずる。政権に自浄能力がないことがはっきりしたのだから、マスコミには大いに菅政治の不始末を叱ってもらいたい。http://t.co/Jdrsdr6
06-23 10:38

→「これ以上の政治空白は許されない」、各党とも「接点を求め合意に向け努力を」と今さらながらの「べき論」だけで、では「何をなすべきか」がない。毎日の社説は今さらの感がある。→
06-23 10:37

→日経は「民主執行部の調整力の稚拙は目を覆うばかり」と突き放し、延長国会を不毛な与野党の対決の場にしないよう2次補正予算案や公債特例法案の成立後の首相退陣を求め、「第3次補正予算案は次期政権で取り組む」ことを要求している。これに対し毎日はいかにも腰が据わっていない。→
06-23 10:32

→産経の「主張」は「政治不信を決定的にした」とし、2転3転した延長幅については「政治の機能不全ここに極まれリ」と断じた。読売は「自らの延命によって政治空白が長引くことを自覚し、早急に首相の職を辞し、新しい体制を築く以外に政治再生への道はない」と厳しい。→
06-23 10:29

迷走極まった国会を中央各紙はどう論評するか、を昨日指摘したが、各紙のコラムは見事に分かれた。菅政権の延命を約束したような会期延長の顛末を厳しく指摘したのは産経、読売、東京(中日)の3紙、日経も辛い見方だが、毎日はどっちつかず。朝日は現状を嘆いて見せるが、どこか傍観的な「正論」→
06-23 10:28

@masako178 おはようございます。昨夜は熱帯夜、すっきりしない目覚めです。快晴、猛暑の昨日とは打って変わって、今日の鎌倉は曇りで蒸し暑い朝。ちょっと前の6時51分、東北から北海道にかけて強い地震、最大震度5弱、津波注意報。震源は岩手沖。
06-23 07:18

プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索