FC2ブログ

06/20のツイートまとめ

nobuo_ogata

@ricanikanmuri @keepinmario 同感ですが、そろそろの期待を持たないと、世の中、それこそ「夢も希望」もなくなります。そういう思いからです。
06-20 22:45

@keepinmario 度し難いバカをトップにしてしまった民度の低さを反省しなければ…
06-20 22:43

菅首相退陣問題にも収束の気配。復興基本法が可決、成立。難物の公債特例法案と2次補正予算案の見通しがつくことが前提だが、もうじゃれ合い政治はたくさん。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 17:36

菅首相が本日中にも「条件付き退陣」表明へ(共同)。公債特例法案と本年度第2次補正予算案の成立が条件。「退陣の意向固める」(朝日電子版)。今日午後の参院本会議で復興基本法を賛成多数で可決した。「条件付退陣表明」は、確約と言っていいかどうか不明。「めどをつける」が飛び出す可能性。
06-20 17:26

【拡散】大震災から100日を振り返って実感するのは、菅政権の統治能力のなさと与野党含めた政治の体たらくだ。政治の3流ぶりは今に始まったことではないが、現状は世界に恥を晒すだけ。それと東電の無責任さも際立つ。東電に企業の社会的責任感はない。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 10:02

「顔もみたくない」「顔も見たくない」と言うなら、法案を通してくれと支持者の集まりではしゃいでみせる菅首相こそが政治空白を演出、大震災で苦しむ人たちの気持ちが分かろうとしない。昨夜の民主執行部との協議も得るものなし。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 06:17

→執行部は、悪乗り首相に「何も決まらないのが民主党」(産経)とぼやき。会期延長幅は「20日にまた協議する」(枝野官房長官)。http://t.co/Jdrsdr6ブログ「大震災から100日」①~②
06-20 06:01

19日夜首相公邸で行われた菅首相と民主党執行部の協議は、執行部側が考える首相の早期退陣を巡って「激論」(共同)となったが結論持ち越す。会期延長幅については「短いのから長いものまで4パターン」(朝日)「12月頃までの延長の意見も」(読売)。→「大震災から100日」
06-20 05:59

06/20のツイートまとめ

nobuo_ogata

@ricanikanmuri @keepinmario 同感ですが、そろそろの期待を持たないと、世の中、それこそ「夢も希望」もなくなります。そういう思いからです。
06-20 22:45

@keepinmario 度し難いバカをトップにしてしまった民度の低さを反省しなければ…
06-20 22:43

菅首相退陣問題にも収束の気配。復興基本法が可決、成立。難物の公債特例法案と2次補正予算案の見通しがつくことが前提だが、もうじゃれ合い政治はたくさん。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 17:36

菅首相が本日中にも「条件付き退陣」表明へ(共同)。公債特例法案と本年度第2次補正予算案の成立が条件。「退陣の意向固める」(朝日電子版)。今日午後の参院本会議で復興基本法を賛成多数で可決した。「条件付退陣表明」は、確約と言っていいかどうか不明。「めどをつける」が飛び出す可能性。
06-20 17:26

【拡散】大震災から100日を振り返って実感するのは、菅政権の統治能力のなさと与野党含めた政治の体たらくだ。政治の3流ぶりは今に始まったことではないが、現状は世界に恥を晒すだけ。それと東電の無責任さも際立つ。東電に企業の社会的責任感はない。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 10:02

「顔もみたくない」「顔も見たくない」と言うなら、法案を通してくれと支持者の集まりではしゃいでみせる菅首相こそが政治空白を演出、大震災で苦しむ人たちの気持ちが分かろうとしない。昨夜の民主執行部との協議も得るものなし。http://t.co/Jdrsdr6
06-20 06:17

→執行部は、悪乗り首相に「何も決まらないのが民主党」(産経)とぼやき。会期延長幅は「20日にまた協議する」(枝野官房長官)。http://t.co/Jdrsdr6ブログ「大震災から100日」①~②
06-20 06:01

19日夜首相公邸で行われた菅首相と民主党執行部の協議は、執行部側が考える首相の早期退陣を巡って「激論」(共同)となったが結論持ち越す。会期延長幅については「短いのから長いものまで4パターン」(朝日)「12月頃までの延長の意見も」(読売)。→「大震災から100日」
06-20 05:59

プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索