FC2ブログ

威勢のいい言葉が横行している

11月22日(木)

 総選挙モードに突入した政界に国民が注目するのは、「こんな不景気、デフレがこの先どうなるか」である。

 野田政権の謳い文句「成長戦略」は、少しも経済の立て直しに手を打てなかった。為替水準は相変わらずの円高で、産業界は政権の経済政策をほとんど信用していない。

 ところが党首討論で突然「解散時期」を言った野田首相は、どうしたわけか信じがたいほど高揚した発言を続けている。邪悪な何かに憑りつかれたごとくである。国民の政権不信が極まったことをを知らないわけはないのに・・・。

 では対する自民党はどうか。

 政権の座が視野に入ったこともあって、デフレ脱却の威勢のいい言葉が連発されている。

 10年間で200兆円の公共事業、金融政策の抜本的な改革・・・などなどである。

 安倍総裁は「日銀には協力してもらう」と日銀の独立性を侵すようなことまで言う。

 さてさて、そう事はうまく進んのか。政権復帰の熱に浮かされて、少々どころか大風呂敷を広げすぎるのではないか。

 安倍さんには悪いが、「あなたはそんな大言していいのですか。5年前の突然の辞任の前に言った『消え年金問題』の解決はどうしましたか?」と国民は皆思っていますよ。

 要するに、国民は安倍自民政権の再現を必ずしも信じていない。

 そんな世の中だ。企業も特に中小企業は、これからどうするか本当に悩んでいる。国に、政府に期待しようと思っても、それに応えてくれるかどうかも分からないのだから仕方もない。

 ではどうする・・・。

 http://fanblogs.jp/kamakurayama/archive/119/0

☆クリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索