FC2ブログ

往生際の悪い「事実上の更迭」

名前を出すのも不愉快だから言わないが、

五輪相を辞任したバカをメディア各社は、「事実上の更迭」と報じている。

だが、この「事実上」とは何か…

都内での麻生派議員のパーティイーであいさつしたバカの常識外れの言葉が永田町を駆け巡って、

さしもの自民党も「こりゃ駄目だ」となって辞表を出させのだ。

バカに対する世評の相次ぐ酷評にも「職責を果たしてもらう」

と庇い続けたアベが辞表を受理したのは、もはや逃げ切れなくなったからで「更迭」などではない。

「事実上」を付けたのは、アベの後ろ向きの対応をいまだに批判できないメディアの忖度でしかない。

バカは「解任」が相当で、解任しなかった、できなかったアベの往生際の悪さを批判してこそメディアではないか。

せっかくの新元号人気も冷めた。

同時に、1強政治のボロが次々とばれている。

そろそろメディアの「白馬童子」ぶりを披露してもらいたい。



プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索