FC2ブログ

オバマの本音はどこに

4月24日(木)

 国賓ともなれば下にも置かない歓待は当然だが、昨夜来日したオバマ米大統領の表情をどう読むか。

 まずは到着直後の東京・銀座のすし店での顔は、好きな寿司を頬張りながら口にした日本酒は格別だったのだろう。

 その表情は→

http://www.47news.jp/photo/834966.php


 会食後に周辺が語ったところでは、オバマの関心はもっぱらTPPだったらしい。国内の不人気をTPPをゴールさせることで挽回させようというのだから、互いの支持率を持ち出して「譲ってくれ」と安倍に迫るのも当然だ。

 安倍は直前まで続いた両国の閣僚級折衝に当たる甘利とフロマンの会談がさっぱり進展しなかったことを知っているから、オバマの言葉には乗れない。
 
 安倍にすれば、まずは「日米同盟強化」を確認して尖閣問題でオバマを引き寄せたかったのだろうが、
実務的なオバマは安倍が期待するほど話に乗ってこなかったようだ。

 それはそうだろう。揺るがない日米同盟を求めるのは両者とも同じだが、思惑が同じではないから話はとんとん拍子に進まない。
 思惑の違いは首脳会談でも明らかになった。

http://www.47news.jp/photo/835009.php


 尖閣諸島への中国公船の示威行為はとどまるところを知らない。海上保安庁の巡視船を増強して監視しているが、中国側の挑発はやむことはない。「領土問題は存在しない」と言ったところで相手は聞く耳を持たないのだから、ここは強力な同盟国の米国を完璧に味方についていることを示す以外に、上手い知恵はない。
 だから、尖閣が日本の施政権下にあって、侵犯には日米安保条約が適用され武力排除もあることを中国に思い知らせる必要がある。
 安倍としては、その言質をオバマの口から直接言ってもらいたかった。

http://www.47news.jp/photo/834899.php

 首脳会談後の共同会見で安倍は「日米同盟関係は、アジア太平洋地域の平和と安定の礎としてかけがえがない」と表明し、両首脳はアジア太平洋地域で日米同盟が主導的役割を果たすことを確認した。
 オバマも沖縄県・尖閣諸島が「日米安全保障条約5条の適用範囲にある」と米大統領として初めて明言した。
 安倍が期待したとおりだったのだが、オバマは記者の質問に、尖閣に日米安保が適用されるのは「新しいことではない。先に日本に来た国防長官も国務長官も同じことを言っている」と念押しした。
 そして、オバマは日中双方に「平和的に問題を解決することが重要だ」と、両国が信頼醸成に努めるよう求めたのである。
 オバマが尖閣問題に直接言及した意味は大きいが、かといって万が一の有事に米国がはせ参じることを約束したわけではない。どこまでも、平和的な解決を求めるのが米国の方針であることを強調しただけである。

 そのオバマが会見でかなりの時間を使って言ったことは、日本側がもっと積極的にTPPに協力すべきだという点だ。
 オバマはこう言っている。
 「日本はTPPで主要な役割を果たすチャンスがある。大胆な措置をとって包括的な合意に達することができる」
 甘利、フロマンの折衝で難航している関税交渉について
 「日本は農産品、自動車の市場開放度が制限されている。そうした問題は解決されなければならない」
 オバマは細かな折衝の内容は分からないと言いながら、日本市場の閉鎖性を取り上げて譲歩を迫る強気は、これからも続く閣僚折衝の前途が生やさしいものでないことをうかがわせる。
プロフィール

gatayann

Author:gatayann
尾形宣夫。
ジャーナリスト。世の中の様々な出来事を簡潔な言葉でまとめた日記です。タイトルは肩ひじ張らずに「ありのまま記」としました。

訪問者、大歓迎です→
社会・経済ランキング

本Webは私の2本のブログに続くものです。HPはhttp://bit.ly/hxZoUw、オフィシャルサイトはhttp://futenma.dtiblog.comです。あわせてお目通しをお願いします。

☆「運命の島 オキナワ」=副題「幸せは珊瑚礁の彼方に」(文芸社)
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%BD%A2-%E5%AE%A3%E5%A4%AB/e/B009PAT28C

1942年宮城県生まれ。
1967年中央大学法学部卒業。
共同通信編集委員室編集長・論説委員、編集委員室次長・論説委員を経て2002年11月定年退社。元共同通信社客員論説委員。
日本自治学会理事。政策情報誌元編集長。分権型政策制度研究センター(RCD)委員。
分権ジャーナリスト会(東京)。神奈川県鎌倉市在住。





(2011年8月10日~)


最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
普天間飛行場の辺野古移設
最新記事
最新コメント
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索